高いカロリーなサムギョプサルをダイエット中に食べて痩せる方法

2020年5月20日

サムギョプラル

サムギョプサルは誰もが大好きな定番の料理ですが
むやみに食べるとカロリーが高くてダイエットに向いてません。

ただし、食べ方次第ではダイエットに向いている料理であったりします。

そこで筆者の経験を踏まえ、
今回はカロリーの高いサムギョプサルがダイエットに向いている理由、

体系維持、ダイエットを心がける上で食べる際のコツや
おすすめのお店情報などをご紹介していきます。

サムギョプサルのカロリー

サムギョプサル のカロリーを調べると1人前170グラムでだいたい700~800kcalくらいになり、追加注文とかしてしまうと軽く一食で相当なカロリーを摂取することになります。

こうみるとサムギョプサルをダイエット中には食べてはいけないように思いがちですが実はサムギョプサルをうまく取り入れる事で効果的なダイエットが可能なんです。

サムギョプサルがダイエットに向いている理由

サムギョプサルは豚バラなのでカロリーが高いです。

だけど、サムギョプサルの腹持ちの良さを逆手にとり、
カロリー計算をしながらダイエット中の食事に取り入れる事で、
ストレスなく満足感の高い食事ができます。

そのためにサムギョプサルを食べる日は他の食事でカロリーを抑えます。

例)
朝食 豆腐・こんにゃくラーメン・温野菜・とりのささみ・ダイエットドリンク等の低カロリーな食事をする。
昼食 食事を抜く。
夕食 サムギョプサルを思いっきり楽しむ。

上の例だと朝と昼で200キロカロリー程度の摂取となり、
30歳女性だと1日の総摂取カロリーは1800キロカロリーなので、まだ1600キロカロリー分食べれます。

夕食でサムギョプサルをしっかり食べても
1日の総摂取カロリーを超えなければ、結果的に太らないので、
満腹感を得られるサムギョプサルはダイエットに効果的な食べ物といえます。

ただ、お酒をたしなむ場合は、ハイボールか焼酎一択です。

サムギョプサルとダイエットについて

サムギョプサルのようなカロリーの高い食べ物は
ダイエット中に食べるのはタブーだと思われがちです。

ですが実はそういう料理・食べ物だからこそ、
結果的に、ダイエットに向いている食事に変身させる事ができます。

ダイエット中でも、サムギョプサルを食べたくなったら、
我慢せず一日の摂取カロリーさえ気を付けて
食べてみてください。

食べたいものを我慢してダイエットをしても、
満足感を得られずストレスになってしまうと意味がなくなるはずです。