高カロリー高糖質で太る焼きそばをダイエット中に食べて痩せる技

2020年10月9日

焼きそば 太る カロリー

焼きそばは誰もが大好きな定番の料理ですが
カロリーと糖質が高くてダイエット中に食べるのは太るイメージがありますよね。

確かに焼きそばは麺の炭水化物に、大量の油と豚バラがベースで
カロリーが高く、太るイメージが強いですが、
割とダイエット中に食べても太らない料理であったりします。

そこで今回はカロリーと糖質の高い焼きそばがダイエットに向いている理由、
体系維持、ダイエットを心がける上で食べる際のコツや技を伝授します。

焼きそばのカロリーと糖質

まず基本的な焼きそばのカロリーと糖質を調査しました。

オーソドックスな豚バラ肉と野菜を使ったソース焼きそばの平均が500~600Kcalで糖質は40g前後が目安だと思います。

ちなみに塩焼きそばはソースの糖質がない分、
カロリー・糖質が減りそうですが、
中華系の焼きそばだとさらに油で下処理した野菜等使うのでさらに高カロリーになります。

こうしてみると一回の食事で600Kcalなら、
こちらの記事「成人男性・女性に必要な1日のカロリーをまとめてみた」でも紹介していますが、
3食でかけると1日の総摂取カロリー的には1800Kcal範囲になりそうなので、
全然太らないと思われがちです。

しかし焼きそばはほぼ炭水化物の麺と油でできてるので、
ダイエット中に食べると太る傾向の強い料理といえます。

やきそば カロリー 太る

各社のカップ麺焼きそばのカロリー

各社のカップ麺焼きそばのカロリーも調べてみます。

まずネットで焼きそばのカロリーを調べると、カップ麺の代表格
マルちゃん 焼きそばで1個527kcal。

その他のカップ焼きそばもカロリーを調べてみます。

ペヤングの焼きそば 1食(120g)当たり エネルギー:544kcal

UFO 1個 128gあたり  エネルギー556kcal

何個も食べ過ぎると一食で相当なカロリーを摂取することになってしまいます。

こうみると焼きそばをダイエット中には食べてはいけないように思いがちですが
実は焼きそばをうまく取り入れる事で効果的なダイエットが期待できるのです。

塩焼きそば カロリー 大阪

高カロリー、高糖質で太る焼きそばをダイエット中に食べて痩せる技

ずばり高カロリー高糖質で太る焼きそばをダイエット中に食べて痩せる技は、
1日の食事で他の食事に鳥ハムや豆腐などの高たんぱく、低脂質な食べ物を組み合わせて食べる事です。

例えば以下のように食べます。

例)
朝食 豆腐・こんにゃくラーメン・温野菜・とりのささみ・ダイエットドリンク等の低カロリーな食事をする。
昼食 食事を抜くか鳥ハムなどの超たんぱく質なものを食べて夜の炭水化物とバランスを合わせる
夕食 焼きそばを思いっきり楽しむ

上の例だと朝と昼で400キロカロリー摂取となり、
30歳女性だと1日の総摂取カロリーは1800キロカロリーなので、まだ1400キロカロリー分食べれます。

そして太らない食事とは、カロリーだけでない全体的にバランスの取れた栄養を摂る事が最も重要なんです。

なので夜に焼きそばをたっぷり堪能したい場合(お好み焼き屋でお好みと焼きそばを楽しみたい等)の1日は、他の食事の時に、おにぎりやお弁当は食べず、鳥ハムや豆腐を食べて満足してください。

こうする事で夕食で焼きそばをしっかり食べても1日の総摂取カロリーも超えないように食べれば、たんぱく質と炭水化物のバランスもとれるので、結果的に太らないです。

焼きそばのカロリーは高い ぱくてその画像
↑自宅で焼きそばを作る時は、豚バラを炒めて油をキッチンペーパーですべて拭き、ごま油ベースで野菜具沢山にして麺少な目とかにすると、太りにくい焼きそばが頂けますよ。

焼きそばとダイエットについて

焼きそばのような炭水化物がベースのものを食べる時、
その一日の他の食事で1日の食事で鳥ハムや豆腐などの
高たんぱく、低脂質な食べ物を組み合わせて食べる事で栄養バランスを取る事もすごく重要です。

太らない食事とは、カロリーだけでない全体的にバランスの取れた栄養を摂る事と他のページでもよく説明している、体の体幹を鍛えて基礎対処をあげたり、
便秘に気を付けるようにする事で確実にダイエットは成功します。

皆様もこの機会に、ダイエット中の食事に焼きそばを取り入れてみてはいかがでしょうか。