高カロリーな角煮をダイエット中に食べて痩せる方法

2020年5月20日

角煮

角煮は誰もが大好きな定番の料理ですが
カロリーが高くてダイエットに向いてないイメージがあります。

しかし、もしダイエット中に角煮を食べたくなった場合、
この記事を見て、チャレンジしてください。

角煮はダイエットに向いている料理です。

具体的な事は徐々にご紹介していきますので、
ぜひご覧ください。

角煮のカロリー

ネットで豚角煮のカロリーを調べるとローソンの豚角煮で247kcal。
もちろん何個もたべると相当なカロリーを摂取することになってしまいます。

豚角煮をダイエット中に食べるには、
すこしのコツを覚えて食べる事で上手にダイエットしていけます。

角煮がダイエットに向いている理由

角煮はカロリーが高いので食べ過ぎは基本的にできないですが、
豚肉の脂が腹持ちをよくするのでここを利用しておいしくいただきます。

例)
朝食 ダイエットドリンク等の低カロリーな食事をする。
昼食 食事を抜くかおにぎり1つくらいを食べる
夕食 角煮を思いっきり楽しむ

上の例だと朝と昼で300キロカロリー摂取となり、
30歳女性だと1日の総摂取カロリーは1800キロカロリーなので、まだ1500キロカロリー分食べれます。

また、お酒をいっしょに飲むときは
糖質の少ないハイボールか焼酎でいただきましょう。

角煮とダイエットについて

角煮のようなカロリーの高い食べ物は
ダイエット中に食べるのは厳禁!だと思われがちです。

だけど実はそういう料理・食べ物だからこそ、
腹持ちが良いので一日の摂取カロリーさえ気を付ければ、
結果的に、ダイエットに向いている食事になるわけです。

実際に私はダイエット中であっても食べたいときに
食べたいものを食べるようにしてからは、食べ物へのストレスが無くなり、
無駄な間食しなくなったので痩せることが出来ました。

食べたいものを我慢してダイエット食品などの腹持ちしない食事をしても、
満足感を得られずストレスになって過食をしてしまい意味がなくなると思います。

皆様もこの機会に、ダイエット中の食事に角煮を取り入れてみてはいかがでしょうか。