高いカロリーで太るマカロニグラタンをダイエット中でも食べるコツ

2020年10月8日

マカロニグラタン

マカロニグラタンは日本で定番料理のひとつですが
カロリーが高くダイエットに向いてないイメージがあります。

マカロニグラタンは確かにカロリーが高く、食べ過ぎると太る事必死ですが、
実は腹持ちがよく、栄養バランスに優れた料理なので
食べ方次第では、ダイエット中に太らないように食べれる料理なのです。

そこで今回はカロリーの高いマカロニグラタンをダイエット中食べるためのコツ、
具体的な1日の食事での食べ方などをご紹介していきます。

マカロニグラタンは高カロリーで太ります

インターネットでマカロニグラタンのカロリーを検索すると大体300g一人前500kcal程度。

おいしいからといってマカロニグラタンを食べすぎると
相当に高カロリーなためすぐに太ります。

こうみるとマカロニグラタンはダイエット中に
食べてはいけないように思いがちですが

実はマカロニグラタンをうまく取り入れる事で
効果的なダイエットが期待できるのです。

マカロニグラタンがダイエットに向いている理由

マカロニグラタンはカロリーが高いというイメージで
ダイエット中には向かないと思われがちです。

けど実は、マカロニグラタンの腹持ちの良さを逆手にとり、
カロリー計算をしながらダイエット中の食事に取り入れる事で、
ストレスなく満足感の高い食事ができます。

結果的にマカロニグラタンはダイエットに使える食べ物といえます。

そのためにマカロニグラタンを食べる日は他の食事でカロリーを抑えます。

マカロニグラタンは太る カロリー

太る事必死なマカロニグラタンをダイエット中に食べるコツ

普通に食べていると太る事が必死なマカロニグラタンを以下にダイエット中太らないように食べるかのコツを具体的に紹介します。

ずばり以下の通り、1日のご飯を食べてください。

1日の総トータルカロリー例
朝食 豆腐・こんにゃくラーメン・温野菜・とりのささみ・ダイエットドリンク等の低カロリーな食事をする。
昼食 食事を抜くかおにぎり1つくらいを食べる
夕食 マカロニグラタンを思いっきり楽しむ

上の例だと朝と昼で400キロカロリー摂取となり、マカロニグラタンが500キロカロリーとして全部で900キロカロリーで、

成人男性・女性に必要な1日のカロリーをまとめてみた
ご紹介している女性が一日も必要なカロリーを軽く下回ります。

このように食べれば夕食で高カロリーなマカロニグラタンをしっかり食べても
1日の総摂取カロリーを超えず結果的に太らないので、
満腹感を得られるマカロニグラタンはダイエットに効果的な食べ物といえます。

マカロニグラタンとダイエットについて

マカロニグラタンのようなカロリーの高い食べ物は
ダイエット中に食べるのは厳禁!だと思われがちです。

実際、普通に1日3食のうちでグラタンを普通に食べると太るはずです。

だけど実はそういう料理・食べ物だからこそ、
腹持ちが良いので一日の摂取カロリーさえ気を付ければ、
結果的に、ダイエットに向いている食事になるわけです。

実際に私はダイエット中であっても食べたいときに
食べたいものを食べるようにしてからは、食べ物へのストレスが無くなり、無駄な間食しなくなったので痩せることが出来ました。

食べたいものを我慢してダイエット食品などの腹持ちしない食事をしても、満足感を得られずストレスになって過食をしてしまい意味がなくなると思います。

皆様もこの機会に、ダイエット中の食事にマカロニグラタンを取り入れてみてはいかがでしょうか。